【徹底比較】安心安全なトランクルームならこれ!

総合ランキング

マリンボックス
総合評価★★★★★
アルファトランク
総合評価★★★★☆
スペースプラス
総合評価★★★★☆

top > トランクルームの情報 > トランクルームは24時間いつでも利用可能か

トランクルームは24時間いつでも利用可能か

 賃貸住宅を利用するとき、利用できる時間が決まっていると大変です。夜の10時になったら入れなかったり、朝の7時にならないと出られないでは困ります。どこでも24時間365日利用することができます。ただ、オフィスビルなどはセキュリティーの関係上利用制限を設けているところはあります。一般の人は玄関が開いていないと利用できなかったり、入居しているテナントの社員であれば時間外でも利用できたりします。警備会社による警備が整備されるようになって、オフィスビルも対応が変わってきているようです。では、トランクルームの場合はどんな利用形態になっているかです。24時間いつでも荷物の出し入れができるのか、365日いつでも利用できるのかです。制限されているとしたら、制限がないうちに荷物を取り出す必要があります。

 屋外タイプの場合は、ほぼ24時間365日対応できるようです。つまりいつでも荷物の出し入れが可能です。ただし、夜は照明などがないところもあります。自分で照明を用意していかないと、どこに自分が契約しているルームがあるのかが分からなくなる可能性があるので注意しましょう。周辺に住宅などがあるときは、あまり深夜に大きな音をたてるのは良くありません。利用できるからと言って、マナーを守って利用する必要があります。周りに住宅などがないところならいつでも行けそうですが、静かにしないといけないところだと深夜や早朝などは利用しにくくなりそうです。一方、屋内タイプだとまずは利用時間が決められているところがあります。それを守って利用するしかありません。昼間などは利用できるようですが、深夜などは利用できません。

 屋内タイプでは、そのビルすべてがトランクルームになっているところもあれば、一般のオフィスビルなどの一部を利用して運営しているところもあります。そのため、深夜の利用に制限が出るところがあります。その建物すべてが同じ仕様であれば、いつでも利用できるところが多いです。屋内タイプのいいところは、照明などがあって、音などを出しても迷惑が掛かりにくいところでしょう。入り口はもちろん、廊下であったり各ルームにも照明が付けられていることが多いです。深夜でもあまり気にせずに荷物の出し入れができます。同じ会社が運営していても、拠点によって営業時間が異なる場合があります。ですから利用したい物件の管理体制がどうなっているかを確認して申し込むようにしましょう。年末年始の営業体制の確認も必要です。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP