鳩の対策は業者に依頼|手間をかけずに作業完了

男性スタッフ

気を付ける点として

2人の作業員

準備するもの

アシナガバチは自分自身で駆除することが、比較的容易です。もちろん、専門業者に依頼した方がより効果的ですが、駆除料金を考えて自身で駆除することも可能です。そのためにしっかりと準備をしなければいけません。まず合羽などを着て肌が露にならないようにします。また、殺虫剤を用意します。ホームセンターなどにいくとハチ専用のものが販売されています。これでアシナガバチ駆除に必要なものは揃いました。防護服を着て巣に近づいて殺虫剤をかけるとアシナガバチ駆除ができます。ただし、この駆除は昼ではなく夜にやりましょう。アシナガバチは昼行性の生き物なので、夜は動きが緩慢になります。

駆除の際の注意点

アシナガバチ駆除の際に注意点があります。それはどういうものかというと、懐中電灯を使わないことです。夜になると巣がどこにあったか見えにくいとされています。そのため、ついつい懐中電灯で照らしてしまいます。しかしながら、懐中電灯の光に反応してアシナガバチが巣から出てくることがあります。そのため、懐中電灯は使用しないようにしましょう。あるいは、どうしても使用する場合は赤いセロファンをかぶせます。そうすると問題ありません。巣に向かって殺虫剤をかけるとアシナガバチは攻撃性が極端に弱くなりますので、攻撃されることはありません。そうして次第に力を失っていきます。これでアシナガバチ駆除は成功します。駆除するのにかかる時間は5分程度です。業者に依頼する際は、インターネットを使用すると便利です。忙しい方のために、ネット予約を受け付けている業者は多いので、それ利用することで気軽に依頼することができます。